租税特別措置について

税務の事なら→06-6976-6121

 

 (旧)原田会計事務所

延長されたもの

①既存住宅に係る特定の改修工事をした場合の所得税額の特別控除等の見直し
 バリアフリー改修工事の税額控除額の上限額(従来20万円)を平成23年分は20万円、
同24年分は15万円に引き下げられた上、その適用期限が延長され、同24年12月31日までに住居した場合に
適用されることになりました。

②電子申告に対する所得税額の特別控除
 個人の電子申告に係る所得税額の特別控除の税額控除額(限度額)が引き下げられた上、適用期限が
平成24年まで延長されました。

             税額控除額
平成22年分(従前)  5,000円
平成23年分      4,000円
平成24年分      3,000円

税制改正特集へ戻る   HOME

税理士先生の顧問料を見直してみませんか?? ⇒ 相談なら:06-6976-6121

プロフィール

代表税理士 

原田 徹

 

お気軽にご相談ください

お問い合わせ先:
06-6976-6121(代)
Flips(フリップス)~初心者でも使えるホームページ作成ツール。無料お試し付き。
Powered by Flips
編 集